足の健康クラブ 足の健康クラブ
HOME ごあいさつ 靴と足 足の悩み 解決策 お問い合わせ サイトマップ
HOME足の悩み>扁平足、開張足
足の悩み

★扁平足、開張足

 人間の足にある2つのアーチ(縦のアーチと横のアーチ)のうち、横のアーチが崩れてしまったものが開張足です(縦のアーチが崩れたものは、皆さんよくご存知の扁平足です)。

足のアーチの構造

縦のアーチ
縦のアーチが崩れると、皆さんよくご存知の扁平足
横のアーチ
横のアーチが崩れてしまったものが開張足です

 足を前のほうから見ると、5本の足の指が3番目の指を頂点としてアーチを形成しています(本来、真ん中の3本目の指の付け根は地面に着きません)。横のアーチを形成している筋肉や靭帯が緩んでくると、平らに横に広がり足幅が広がった状態になります。
 この状態は外反母趾や内反小指などを伴うことが多いようです。

★足底板

 治療の一環として足底に用いる矯正用具のことです。革、クッションコルク、ゴム、プラスチックなど種々の素材により作られています。

 本来患者さん一人一人の状態に合わせて作成することが望ましいようですが、義肢装具士のプロが作るものから、手作り、また市販の既製品などいろいろあるようです。
 代表的なものとしては、扁平足に用いる縦アーチサポート、外反母趾、開張足に用いる横アーチサポート、ひざの痛みに対する外側ウェッジなどがあります。

指間装具
【指間装具】
足底装具
【足底装具】
膝関節用足底装具
【膝関節用足底装具】

【関連資料】
<インソール> FSIインソールの特長(※FSI…足と靴の専門技術者養成校)


BACK
ashi-kenko.netのHomeへ